Go 1.7でgooseのインストールがエラーになるときの対応

ヨメレバCSS

 Go製のマイグレーションツールであるgooseをちょっと古い環境にインストールしようとしたときにエラーになったのでメモ。

go-sql-driverのエラーが頻発する

 インストールしようとすると次のような感じになりました。

goのバージョンを1.11にアップデート

 どうもgooseのほうがもう、1.7では動かなさそう。

 Can’t install package #831を見ていると、そのものずばり「Go 1.7 is not supported. You need to install Go from golang.org, not from yum or apt.」と言われており。

 Goのバージョンを1.11.5にアプデしたら、すんなりインストールできました。

スポンサーリンク
GoogleAdSence レクタングル(大)