WordPress5のエディタを4以前に戻す方法

ヨメレバCSS

 Wordpress5のアプデが来ていたのでアップデートしてみたらエディタがすごぶる使いづらい!

 そういうわけで戻しました。

 「プラグイン > 新規インストール」にそのものずばり「Classic Editor」があって、これをインストールし有効化するとエディタが旧バージョンのものになりました。

 よかったのかよくないのか。いやでもやっぱりあれはないよ。

旧エディターを有効化し、TinyMCE、メタボックスなどを含む旧スタイルの投稿編集画面を使えるようにします。これらを拡張するすべてのプラグインに対応しています。
スポンサーリンク
GoogleAdSence レクタングル(大)