なのはで思い出すあの台

シェアする

ヨメレバCSS

 コミケ→なのは完売で思い出したあのクソ台オブザイヤーをぶっちぎりでぶっちぎれる最近リリースされたパチスロ機のことをここに埋めておきたいと思う。

 総括した感想としては、改悪した出ないバジリスク。  

 スペックは2.0枚/GのART機で、基本的な流れは通常からART状態のCZ→そこで闇の書ゾーンというST型(決まったG数内でボーナスを当てると継続)のARTに→疑似ボーナス当選で78枚or111→エクセリオンモードストックで期待度約50%の高確率ゾーンへ→疑似ボーナスとのループ、という感じ。

 CZ-ARTは1/120程度で突入して、ST-ARTは40G、ボーナスの獲得も78~111枚というところから、軽く当ててそこそこ楽しめる甘デジ~ライトスペックのような感じのものだと期待していましたけど見事に裏切られた格好です。

・出なさすぎ

 おおむねフル稼働している台の15時時点最高獲得枚数250枚っておかしいでしょ。

隣も450枚程度だし。

・CZ-ART(アースラ)即落ち

 CZ-ARTは3択に失敗して、ベルがそろわなかったら通常に戻るという仕様。

平均44G続くそうですけど3Gくらいで落ちる。

どころか始まる前にベルこぼし目が出て消滅する。

あのさぁ…

(雑誌によると平均19G程度、という話もあり、感覚的にたぶんこっちが正解) それで続けど続けど何もおこらない。転落におびえながら続けるだけ。

 スイカ引いてもチェリー引いても何も起こらないしどうすればいいんだ。

 結論としてセットアップチャンスにならなければほぼスルー。

・MBによるART突入が苛立ちを誘う

 そもそも仕組みとして、MBが成立した後、入賞するまでの間をARTとするという2027のジャックインと同じ仕組み取っているので、強チャンス目(MB)が出ないと全く何も起こらない。

ということがバレてる。

 よって通常は完全にMB待ちになるんだけど、MBが成立して同時に入賞すると弱チャンス目になり、5Gの間2枚掛けの2枚戻しになる。

 これをクソはまりの時にやられると最高にイラッとする。ハマって無くてもイラッとする。なんだあれ。

 それこそ2027みたいに普通にボーナス成立させるとか、初代バジリスクみたいにボーナス後の状態をARTにするとかでいいのにこれ。

・ST-ART(闇の書)は素通り

 ST-ARTはモードによってボーナス確率が違っていて、それが継続率になっているんだが最低継続率は28%。1/138を40Gで引けるかどうか。

 素通りして終わりでしょだいたい。

 解析結果から、55%以上(最低以外)が選択されるのは75%程度あるらしいんだけど要らないでしょこの最低継続率。むしろ全部が80%or87.5%でいいくらい。

 ST-ART突入率が1/120とかならこれでもいいんだけど、アースラ突破率が20%だとすると実質的には1/600とかだよね。それで素通り。初当たりMAXで出玉は甘デジかよ。

 セットアップチャンスは70%だけど回数天井到達っぽいところまでいかないと出てこなかったから低設定では除外。天井回数は最大12回とあるけど、6回や9回でそれっぽい挙動になったので割り振りはあるかもしれない。

・通常のつまらなさ

 MB成立入賞なし以外は全部ゴミなので光るまで打つジャグラーみたいなものです。

 高確ステージでSIN(強チャンス目が出るけどMBではないハズレのほう)とか弱チャンス目(MB成立と同時に入賞させたハズレのほう)とか出てきて煽ってくるあたり本当にどうかしている。

・青天井

 最大12回連続アースラ失敗でセットアップチャンスの権利をやろう。

 ST-ART確定じゃないのかよ…セットアップチャンス以外と抜けるし… そもそもMB成立をキーにしているので、G数での救済ができなくて、次回天井だとしても現在のカウンタは300Gとか越えてる。遠すぎる。

 いや、運が良ければ即MB連できるといえばそうだけど。

 それに継続率への恩恵もないのでST40Gスルーして終わる未来しかみえない。 普通こんだけ酷い天井なら継続率優遇あって然るべきでしょう。    

 高継続率の闇の書とか、エピソードやフリーズでストック貯めた後のループだとかは楽しそうでしたがそこまで到達する前に頭冷えました。

 獲得枚数は2000枚だしているのもあったし、最高12000枚とかもあったので出るときは出るのかもしれませんがこれでそこまで出せるとすると他ならもっとイージーにできてる。  

 最近はそもそもスロットもなんかあんまりな台が多くて、バイオ6の純増詐欺(純増2.2枚/Gというのはエピソードという30Gの疑似ボーナス込みで、実際は1.8枚/G程度らしい)とかそういうのもあってもうなんか引き際を教えてくれる印象深い台になったと思います。

 CZ失敗10回目で唐突に我に返り、まだどこまで呑まれるかわからなくて、SINやMB入賞が無駄に煽ってきて、どうせSTスルーでと先が見えなさすぎて捨ててくるレベルの台だったのでもうだいぶ店に近づく気すら失せています。

 コンセプトは良かったと思うんですけどね。ことごとくそれを殺していってる感じがする。軽い出玉で継続の楽しさを出すなら最低28%はないでしょ。

むしろ70~80%以上からとかにしないと。

 CZにももっと保証をつけて即落ち…開始前に転落なんか避けるべきだし。SINやMB入賞は仕組み上仕方ないかもしれないけど、通常時に2枚がけ→2枚返しが脈絡なく始まって終わるだけよりやれることあるはず。  

 どこかしら、もっと改善されていれば可能性あったと思うところが惜しいですが、頭冷えたのでこれでよかったのかもしれません。

ありがとうなのは永遠に。

スポンサーリンク
レクタングル (大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル (大)